2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電気工事・保安

節目の昇塔、現場感覚磨き/岳南建設、新入社員研修が最盛期

2024/05/09 7面 

手足が滑らないよう注意しながら、はしごを移動した(静岡県小山町・研修センター)
◆横移動、乗り出し挑戦/電線弛度も確認

 岳南建設が同社研修センター(静岡県小山町)で進めている2024年度新入社員の研修が最盛期を迎えている。4月15~24日には山場となる鉄塔の昇降訓練を行った。重さ約10キログラムのフルハーネス型墜落制止用器具を身に付け、高さ約15メートルの訓練用鉄塔に昇塔。塔上では横移動や架線はしごへの乗り出し、架線のたわみの測定などに取り組んだ。新入社員は高所での訓練を通じ、安全への配慮など現場で求められる感覚を磨いた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください