2024年6月19日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電気工事・保安

日本綜合警備、配電現場に自走トイレ車/環境改善へサポート強化

2024/05/07 7面 

外装に「安心サポートカー」と表記した
◆場所選ばずに使え/擬音装置も完備

 多摩電気工事(東京都日野市、古家仁社長)の関連会社で、配電工事現場の交通整理や警備を担う日本綜合警備(東京都立川市、対馬一社長)は、現場改善の一環として、自走式のトイレカー(安心サポートカー)を導入した。山間部や住宅地など公衆トイレを探すのが難しい現場に向かい、作業員や警備員のトイレ事情を改善する。
 配電工事の作業員や交通整理の警備員は、現場の近くにある公衆トイレなどを利用している。だが現場は住宅地や山あいも多く、トイレ事情の悪い場所も少なくない。現場から30分以上歩いてトイレに向かうケースもあった。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください