2024年6月15日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域・グループ

東電記念財団、若手研究者40人に助成/23年度の成果報告会も

2024/04/18 5面 

助成対象者に贈呈書を手渡す山口理事長(左)
 電気・エネルギー分野の基礎研究や人材育成を支援する東電記念財団(理事長=山口博・関電工特別顧問)は16日、2024年の成果報告会・贈呈式を都内で開いた。40人の若手研究者に総額1億円あまりを助成すると報告。あいさつした山口理事長は「次世代を担う新進気鋭の研究者として助成を受けることになった皆さまの新しい発想と気概に大いに期待している。ぜひ思う存分挑戦してほしい」と呼び掛けた。
 23年度に新たに助成対象に選ばれたのは基礎研究が8人、一般研究が14人、奨学金給付が4人で、前年度と同数。国際会議での成果発表や海外との共同研究などを支援する「国際技術交流援助」は14人と、前年度から4人増えた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください