2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域・グループ

関電工、福島・大熊町の教育施設に「木のおもちゃ」寄贈

2024/05/08 5面 

吉田町長(左から2人目)に目録を手渡す藤井本部長(同3人目、大熊町役場)
◆間伐材を使用、オイスカなど協力
 関電工福島本部は、福島県大熊町の教育施設「学び舎ゆめの森」に、山梨県の団体が製作した「やまなしの木のおもちゃ」を寄贈した。藤井和彦常務執行役員・福島本部長が大熊町役場を訪れ、吉田淳町長に目録などを手渡した。
 寄贈は4月17日に行われた。「学び舎ゆめの森」は認定こども園や義務教育学校、預かり保育、学童保育が一体となった教育施設。0歳から15歳の子どもたちが学び、遊べる場として2023年に開校した。電気工事は関電工が担当している。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください