2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域・グループ

自然と調和した活動展開/東北電力仙台火力、ビオトープを再整備

2024/04/05 5面 

東日本大震災の津波をかぶったビオトープを再整備し、今では貴重な生き物が集う場となった
◆遊休地を活用、レタス栽培も
 日本三景の一つ、松島湾の一角に立地する東北電力仙台火力発電所(宮城県七ヶ浜町)は、景観や自然との共存の実現に向けた取り組みを重ねている。敷地内にビオトープを設け、生物多様性の保全に役立てているほか、発電所構内の遊休地を活用してレタスなどを栽培する植物工場の研究に取り組んでいる。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください