2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域・グループ

九州電力グループ、坊ガツルで野焼き/湿原保護にボランティア150人

2024/04/04 5面 

「本焼き」が終わった坊ガツル湿原
◆春の芽吹きを促す

 大分県竹田市の「くじゅう坊ガツル湿原」で、春の訪れを告げる野焼きが今年も3月に行われた。地元の自治体や関係団体、九州電力グループから計約150人がボランティアで参加し、30ヘクタールを超える湿原を約2時間かけて焼いた。湿原を見下ろす立中山山頂で当日行われた、野焼きの勉強会と見学会の参加者は「風が強くて心配したが、無事に野焼きができて良かった」と笑顔で話していた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください