2024年7月13日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

九州電力、ドローン事業を子会社化/点検や測量撮影など全国にサービス拡大

2024/04/01 3面 

QDSは球体型といった特殊なドローンによる点検など、ドローンサービスを幅広く展開していく
 九州電力は29日、2019年に立ち上げたドローンを用いた点検・測量・撮影事業「九電ドローンサービス」について、同事業を手掛ける全額出資子会社「九電ドローンサービス」(QDS、福岡市、社長=本田健一・九州電力執行役員・情報通信本部長)を4月1日付で設立すると発表した。これまで主に九州地域で事業展開してきたが、今後は全国に拡大するとともに、他事業者との協業にも積極的に取り組んでいく。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください