2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電気工事・保安

東配協、新入社員へ合同技術認定確認/1年の成果、存分に発揮

2024/03/27 11面 

装柱作業の一環として、高圧線の碍子を取り付ける社員(群馬電工研修所)
◆11社52人参加、指導法共有も
 東京電力パワーグリッド(PG)供給エリアの配電工事会社11社で構成する東京電力配電工事協力会(東配協、会長=堀越俊夫·群馬電工社長)は、2023年度入社の社員を対象とした東配協合同技術認定確認(3級)を実施した。11社合わせて52人が参加。制限時間内に定められた装柱作業に取り組み、訓練や現場で1年間培った技術を存分に発揮し、全員が認定に合格した。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください