2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域・グループ

世界最大規模のレタス工場で出荷式/中部電力、人工光で生産自動化

2024/03/05 5面 

完全人工光型で自動化された植物工場の内部
◆静岡・袋井市で、1日10トン生産

 中部電力など3社が出資する静岡県袋井市の植物工場で1日、出荷式が開かれた。世界最大規模となる1日当たり10トンのレタスを生産できる完全人工光型の自動化植物工場。1月から生産を開始して2月25日に初出荷し、8月頃のフル稼働を予定している。出荷式には袋井市の大場規之市長ら地元関係者も出席し、次世代型農業生産システムを導入した工場の安定稼働に期待を寄せた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください