2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域・グループ

九州電力鹿児島支店など4者、霧島市で森づくり協定/環境教育や交流の拠点に

2024/02/02 5面 

協定式では4者が協定書を確認した(右から原口部長、中重市長、辻代表理事、樋口支店長)
 鹿児島県霧島市、鹿児島県、九州電力鹿児島支店、九電みらい財団の4者はこのほど、「きりしま九電みらいの森」を霧島市が所有する約2ヘクタールの森林で整備するため、森づくり協定を締結した。協定期間は2023~32年度の10年間。間伐・植林や自然工法ののり面保護・排水溝整備、次世代を対象にした体験環境教育、環境教育を行う森の広場や園路、階段の整備などを進める。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください