2024年7月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

冊子

[原子力を考えるVol.31] なぜ原子力発電なのか ~日本経済でいま起こっていること~

価格:本体価格 250円+税
紹介文:原子力発電がわが国の経済やエネルギー安全保障の面で果たしている役割を解説します。

【冊子】高レベル放射性廃棄物の最終処分 国内動向から海外事情まで

価格:本体価格 250円+税
紹介文:高レベル放射性廃棄物の最終処分について、海外の状況も交えて解説します。

【冊子】徹底討論 日本のエネルギーのかたち

価格:本体価格 300円+税
紹介文:エネルギー問題を考えるヒントとなる座談会集です。 弊紙主催のこれからのエネルギー委員会での討論をまとめました。

【冊子】マンガでわかる 電気事業のきほん

価格:本体価格 240円+税
紹介文:踏まえておきたい電気事業の基礎を、ストーリーの中でわかりやすく解説。次世代層から一般の方まで幅広く読める内容です。

【冊子】エネルギーの針路 この国にふさわしい選択を 私たちは発言します

価格:本体価格 300円+税
紹介文:資源最貧国の日本にとって、エネルギーをどう確保するかは死活問題です。エネルギーが慢性的に不足するようでは、暮らしも経済も立ち行かなくなり、国民の生命にかかわる事態も出来します。 「原発ゼロ」「風力、太陽光の大量導入」で未来は開けるのでしょうか暮らしや経済はどうなってしまうのでしょうか? この問題に識者が向き合い、日本にとって最もふさわしいエネルギー戦略とは何か、冷静にそして力強く語りました。夢では語れないエネルギー最貧国の実態を改めて浮き彫りにし、将来を展望する堂々の発言集です。 登場する主な発言者: 野口健氏、モーリー・ロバートソン氏、出井伸之氏、勝間和代氏、増田明美氏、澤昭裕氏ほか
お問い合わせ
電気新聞メディア事業局
TEL : 03-3211-1555 FAX : 03-3212-6155

お問い合わせ