2024年7月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

冊子

こんなところが泣きどころ! エネルギーの話

価格:本体価格300円+税
紹介文:発 行:2019年11月
サイズ:A5判・中綴じ
ページ数:カラー32ページ

電気やエネルギーにはたくさん役立つところがありますが、一方でそれぞれに弱点――泣きどころもあります。この冊子ではデメリットとも言える「泣きどころ」にあえてスポットを当て、その特徴をご紹介します。

▽電気はいつも「即時配送」
▽みんな回っているのに 太陽光発電だけ回れない
▽送電線や配電線では たまに電気が渋滞する

……など、電気にまつわるトリビアが満載!
エネルギー問題に馴染みのない方でも、楽しみながら読み進めていただけます。

自由研究ヒントBOOK2019 エネルギーの進化を追え!

価格:本体価格280円+税
紹介文:発 行: 2019年6月
サイズ: A5判・中綴じ
ページ数: カラー32ページ

小中学生を対象に、夏休みの自由研究のアイデアや、身近な材料で取り組める科学実験を紹介する冊子です。

今年のメーンテーマは「エネルギーの進化を追え!」。人類の発展を支えてきたエネルギーと電気の歴史について、鮮やかなイラストを通して理解を深めてもらう内容です。

電力中央研究所の協力による人気の科学実験コーナーでは、乾電池と磁石、銅線でモーターの仕組みを学べる「ハート・モーター」、電磁石の性質を応用した「襲来!? ふらふらUFO」の2本を収録。実験の手順やコツを、キャラクターが楽しくナビゲートします。
このほか小惑星探査機「はやぶさ2」をはじめとする宇宙探査機の特集企画、自由研究コンクールの入選作品から取り組み方を学ぶ記事も盛り込みました。

電気事業や科学技術について、楽しく学べる一冊です。

原子力NEWSがわかる2019

価格:本体価格300円+税
紹介文:発 行:  2019年6月
サイズ:  A4判
ページ数: カラー24ページ

この1年(2018年4月~2019年5月)の原子力を巡る主なニュースを解説する1冊。
昨年7月閣議決定された「第5次エネルギー基本計画」、新規制基準適合性審査の進み具合、商業炉の稼働状況、福島第一原子力の廃炉作業などについて、豊富な図解で分かりやすく紹介しています。
特定重大事故等対処施設(特重施設)の設置期限超過問題など、最新のニュースについても漏らさず取り上げました。
この1年の原子力関連ニュース年表や、商業炉の稼働状況マップなども掲載し、原子力発電の今をまとめて把握できる内容です。

でんきを知るガイドブック2019

価格:本体価格 300円+税
紹介文:「これだけは知っておきたい」
電力・エネルギー業界の最新トピックスを網羅!


発行:2019年2月
サイズ:B5判
ページ数:カラー24ページ

監修:一橋大学大学院経営管理研究科教授 山内弘隆

大変革期を迎え、ますます複雑化する電力・エネルギー業界の最新動向を、コンパクトにまとめました。
2020年の実施が迫った電力会社の発送電分離について、大手電力各社の対応状況を整理。さらに容量市場、需給調整市場の創設に向けた検討状況など、電力システム改革の現況を分かりやすく解説しています。
2018年7月に策定された第5次エネルギー基本計画、再生可能エネルギーの現状と「電力ネットワーク改革」など、これからの電気事業について理解を深めるために欠かせないトピックスも網羅しました。
図解やグラフィックを多数使用した、見やすく、分かりやすい誌面が特徴。業界人必携の1冊です。

【冊子】Energy Lesson(エネルギー・レッスン)

価格:本体価格 250円+税
紹介文:発行:2018年10月
サイズ: B5変型判

思わずページを繰りたくなる、美しいイラストとともに
エネルギーミックスをあらためて解説します

 「食べ物と同じように、エネルギーにも産地があるの?」など、日常のシーンからエネルギー問題を問いかけます。きれいなイラストを配し、女性や子育て中の方々に気軽に手に取っていただける仕立てとなっています。

今年7月に策定された第5次エネルギー基本計画を踏まえ、日本を取り巻くエネルギー事情やエネルギーミックスの重要性について、基本から分かりやすく解説しました。原子力発電が果たす役割についても考える「きっかけ」としていただけるツールです。

解説役を務めるのは、総合資源エネルギー調査会基本政策分科会委員(日本電鍍工業代表取締役)の伊藤麻美氏、日本エネルギー経済研究所地球環境ユニット研究主幹の小川順子氏の2氏。時には消費者としての視点を交え、エネルギー問題をやさしくひも解きます。

目次
【第1章】エネルギーも国産が増えたらいいな
国内でまかなえるエネルギーって、たった8%なんです/国産エネルギーが少ないのは、輸入燃料を使う火力発電に頼りきっているから   ……etc.
【第2章】電気って、自然のエネルギーだけにならないの?
再エネだけでは、まだ不十分なんです/発電方法のメリットを生かして、いいとこ取りでいきましょう!   ……etc.
【エネルギーのNEWSから】第5次エネルギー基本計画がスタート。
お問い合わせ
電気新聞メディア事業局
TEL : 03-3211-1555 FAX : 03-3212-6155

お問い合わせ