2024年6月19日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

エネ庁、「部分供給」を一部停止/卸市場拡大で

2024/04/09 1面 

部分供給のパターン(イメージ)
部分供給のパターン(イメージ)※クリックで拡大します
 経済産業省・資源エネルギー庁は、電源アクセスの機会に乏しい新電力向けに2013年に制度化した「部分供給」を一部廃止する方針だ。利用する新電力が減り、本来の制度目的にそぐわない事例も出てきた。卸電力市場の拡大などで供給力を調達する環境が整ってきたのも理由だ。パブリックコメント(意見募集)を経て指針を見直す。

 部分供給は一需要家に対し、新電力だけでは不足する供給量をエリア内のみなし小売電気事業者(旧一般電気事業者の小売部門)が補うよう事実上義務付ける制度。両社の電気は物理的に区分けされることなく一体的に供給される。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください