2024年6月20日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合・原子力

規制庁、高経年化審査で新部門/4月組織改正、管理官配置も

2024/03/07 2面 

 原子力規制庁は4月1日付で、一部組織を改正する。原子力規制部内に「高経年化審査部門」を新設するとともに高経年化審査担当の安全規制管理官(課長級)1人を置く。改正原子炉等規制法(炉規法)を含むGX脱炭素電源法の成立により、原子力発電所に対する高経年化規制の枠組みが変更。新制度となる長期施設管理計画の認可手続きを適切に行うため、審査体制を充実させる。
 原子力規制委員会は6日の定例会合で、規制委組織令、規制委組織規則の改正を決定した。組織令は今月中旬にも閣議決定され、4月1日に施行される予定。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください