2024年6月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合・原子力

原燃、遠隔操作技術向上へ/仏再処理工場に要員派遣

2024/03/06 2面 

原燃から派遣された保守要員(左)。マニピュレーターによる遠隔作業を経験している
 日本原燃はフランス・オラノ社のラ・アーグ再処理工場に、使用済み燃料再処理工場(青森県六ケ所村)の遠隔保守要員を派遣している。1月末から2カ月間の予定で社員2人が派遣されており、遠隔操作装置「マニピュレーター」を用いた、セル内機器の保守作業を実施。増田尚宏社長は5日の会見で「オラノの技術者から、安全で効率的な作業を行うための手順とノウハウを学び、当社の遠隔保守技術の向上につなげてほしい」と期待を寄せていた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください