2024年7月13日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

最終処分地選定、NUMOが文献調査の報告書案/寿都、神恵内に候補地

2024/02/14 1面 

議事を進行する徳永朋祥委員長(左=13日、東京・霞が関)
 北海道の寿都町と神恵内村で行われている、高レベル放射性廃棄物の最終処分地選定に向けた第1段階、文献調査の報告書案が13日、公表された。調査主体の原子力発電環境整備機構(NUMO)が、経済産業省・資源エネルギー庁の作業部会に提示。寿都町については、町全域が第2段階に当たる概要調査地区の候補になると報告。神恵内村についても村南部の一部エリアを候補として挙げた。報告書の正式決定後、概要調査への移行について北海道知事と2町村首長への意見聴取が行われる。鈴木直道知事は現時点で、移行に反対の意向を示している。
報告書案で示した概要調査地区の候補
報告書案で示した概要調査地区の候補※クリックで拡大します



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください