2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[ワールドエナジー]米カリフォルニア州、蓄電池が存在感/料金上昇招く側面も

2024/06/10 1面 

CAISOエリアの供給力(4月16日)
CAISOエリアの供給力(4月16日)※クリックで拡大します
◆昼に太陽高電力貯蔵→夕に最大供給力
 環境意識が高い米国・カリフォルニア州で、系統用蓄電池の存在感が増している。4月16日の夕方ピーク時間帯(午後7~9時頃)には、蓄電池による放電が600万キロワットを超え、同時間帯で最大の供給力になった。蓄電池が最大供給力になるのは史上初。CAISO(カリフォルニア州の独立系統運用者)エリアでは、太陽光急増などに対応するため、既に700万キロワット以上の系統用蓄電池が接続済みだ。温室効果ガス排出削減に向け、再生可能エネルギーの受け皿としての役割が強まっている。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください