2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

脱炭素で「コスト増必至」/電事連・林会長

2024/05/20 1面 

林 会長
◆次期エネ基、負担在り方も課題に

 電気事業連合会の林欣吾会長は17日の定例会見で、エネルギー基本計画見直しに向けた意見を表明した。脱炭素化の進展で「将来のエネルギーコストは確実に高まる」と断言。経済合理性の観点から「コスト負担の在り方も考え、(脱炭素の)手法を判断する必要がある」と訴えた。また、将来の不確実性が増す中、実効的な電力需要想定やエネルギーミックスを構築するため、複数シナリオ策定の必要性も提言。原子力政策では、将来のリプレースなどを念頭に「原賠法見直しも検討課題になる」と述べた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください