2024年6月20日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

玄海町長、経産相と面会/文献調査受け入れ「悩んでいる」

2024/05/09 1面 

齋藤経産相(右)の出迎えを受ける脇山町長(7日、東京・霞が関の経産省)
 佐賀県玄海町の脇山伸太郎町長が7日夕、経済産業省を訪れ、齋藤健経産相と面会した。脇山町長は、高レベル放射性廃棄物の最終処分地選定に向けた第1段階、文献調査の受け入れ可否について「大変悩んでいる」と率直な心情を伝えた。齋藤経産相は「(最終処分については)将来世代に先送りすることなく、我々の世代で解決の道筋をつけたいと強く思っている」と述べ、調査受け入れへの前向きな検討を要請した。面会後、脇山町長は「5月中には(調査受け入れに関する)私の判断を議会に伝えたい」との考えを示した。
 玄海町では先月26日、同町議会が文献調査受け入れを求める請願を採択。これを受け、1日に経産省・資源エネルギー庁の松山泰浩次長・首席最終処分政策統括調整官が脇山町長に調査の実施を申し入れていた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください