2024年6月20日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

国内最大手の美和ロック、スマートホーム対応強化/生活を変える「カギ」に

2024/04/16 4面 

開発中のマター対応製品を紹介する美和ロックの担当者
◆新規格で開閉と家電を連携/配達、宅内点検の効率化も

 鍵・錠前の国内最大手、美和ロック(東京都港区、川邉浩史社長)は、スマートホームへの対応を強化している。同分野のスタートアップ、アクセルラボ(東京都新宿区、小暮学代表取締役)と共同で、宅内ネットワーク構築を簡略化する新規格「Matter(マター)」の実装を目指す。日本のスマートホームは海外と比べ普及が遅れるとの指摘もあるが、スマートロックとマターを組み合わせることで「施錠と同時に宅内の照明をオフにする」といったサービスを簡単に提供できる可能性が広がる。美和ロックの西崎明子執行役員は「間取りや生活そのものも変わる」と取り組みに意欲を示す。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください