2024年6月19日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

イラン、イスラエルに報復攻撃/禁輸措置強化も選択肢、原油市場は冷静

2024/04/16 1面 

 イランの精鋭軍事組織「革命防衛隊」は現地時間13日、イスラエルへドローンやミサイルによる攻撃を行った。在シリア・イラン大使館空爆への報復とみられる。イランが自国内からイスラエルを攻撃するのは今回が初めて。イランは報復の「終結」を強調しているが、今後、中東情勢の緊迫化が原油市場に影響を及ぼす恐れもある。
 イスラエルは昨年10月にパレスチナ・ガザ地区を実効支配するハマスに宣戦布告。米軍の後ろ盾を得つつ、ガザ地区への侵攻を進める。一方、レバノンのヒズボラやイエメンのフーシ派、イラクの民兵などによる親イラン・反イスラエル武装組織グループ「抵抗の枢軸」は、ガザ地区への攻撃中止を求めて中東各地で軍事行動を展開する。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください