2024年6月15日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

IAEA、柏崎刈羽の調査着手/核物質防護巡り来月2日まで

2024/03/26 1面 

オープニングミーティングを終え、調査のために発電所構内に向かうハック氏(手前から2人目)
 国際原子力機関(IAEA)は25日、東京電力柏崎刈羽原子力発電所の核物質防護に関する調査に着手した。期間は4月2日までの9日間。IAEAの核セキュリティー担当官と外部の専門家で構成する5人の調査団が、核物質防護の改善の取り組みを確認する。IAEAは調査完了後に報告書をまとめる見通し。東京電力ホールディングス(HD)は、IAEAの評価結果をさらなる改善の取り組みに生かす。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください