2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

熊本の半導体立地で系統増強/需要増も…電源投資は二の足

2024/02/29 1面 

◆九州送配電、急ピッチで施工/九州電力、新設の予見性なく

 半導体受託生産大手の台湾積体電路製造(TSMC)の工場が熊本県菊陽町に立地したことを受け、九州電力送配電が送電線の敷設や変電設備の増強に奔走している。半導体工場は立地地域の電力需要を数十万キロワット規模で押し上げるとみられ、需要状況によっては新規電源の建設を視野に入れる必要がある。ただ発電事業の予見性が低下する中、「投資判断をしづらい」(九州電力)のが現状だ。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください