2024年6月16日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[ウクライナショック・侵攻から2年](上)

2024/02/26 1面 
23年に最終投資決定された米センプラ・エナジーのポートアーサーLNGプロジェクトの完成イメージ。27年の稼働を目指す

◆高騰一服も くすぶる火種
 ロシアのウクライナ侵攻から24日で2年を迎えた。2022年は欧州の脱ロシアに伴う天然ガス代替需要がLNG価格をつり上げ、世界のエネルギー事業者は大きな混乱に陥った。この一年は記録的な高気温により需給は逼迫しなかったものの、LNGの供給力は依然として不足している。一方で25年以降は、ウクライナ侵攻後に最終投資決定(FID)されたLNGプロジェクトなどが順次稼働する予定。一時的に欧州の天然ガス価格やアジア向けスポットLNG価格が低下する見込みだが、30年代には価格が揺り戻される可能性もある。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください