2024年6月19日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

大企業と新興がタッグ、EV普通充電でDR/実証プロジェクト相次ぐ

2024/02/07 4面 

 大企業とスタートアップが組み、電気自動車(EV)普通充電を活用したデマンドレスポンス(DR)実装へ乗り出す例が相次いでいる。普通充電器は放電機能を持たない。このため、車載蓄電池と系統側を結ぶ双方向給電(V2G)には不向きだが、系統電力の需給逼迫時に充電を止めたり、出力を絞ったりすることで調整力を提供できる。急速充電規格によるV2Gよりも早期・低コストでの大規模化が期待されることもあり、社会実装を検討しているようだ。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください