2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

三菱重工が新中計/エネ・防衛に6500億円投資、26年度売上2割増

2024/05/29 4面 
新たな中期経営計画を発表する泉澤社長

 三菱重工業は28日、2026年度までの中期経営計画を発表した。売上収益は23年度比20%増の5兆7千億円以上、事業利益は同60%増の4500億円以上を目標に掲げた。事業利益率8%以上を目指す。投資枠は3カ年で、前中計の6割増となる1兆2300億円に設定した。ガスタービン(GT)や原子力をはじめとしたエネルギー事業と、国家安全保障に資する防衛事業を伸長領域に位置付け、前中計のおよそ2倍となる6500億円を投じる。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください