2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

東芝、UPSを1次調整力に/26年度提供開始

2024/05/28 4面 

◆国内初、DC向け装置を活用

 東芝は27日、無停電電源装置(UPS)を需給調整市場の調整力として提供するソリューションを開発すると発表した。データセンター(DC)などの最大電力に合わせて設計されたUPSの余力電力を1次調整力として拠出する。東芝はUPSの販売後にも収益を得られる新サービスとして2026年度に提供開始を目指す。
 電力需給調整力取引所が取引規定で定める運用時技術要件を満たすと確認した。東芝によると、UPSを需給調整市場に活用する試みは国内初という。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください