2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

[トレンド・アプローチ]ごみ資源化、効果可視化

2024/04/22 5面 

「JOYCLE BOARD」の機能
◆名古屋の新興企業 データ基盤を構築
 ◇小型プラントに着目/輸送コストの削減も

 ごみを焼却せず、バイオ炭などに再資源化する「アップサイクルプラント」が注目を集めている。その資源化装置の稼働状況に関するデータシステムを構築し、効率的な運用手法やごみ処理費用の削減効果を目で見える形で提供するスタートアップ企業がある。名古屋市に拠点を置くJOYCLE(ジョイクル)だ。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください