2024年5月27日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

[トレンド・アプローチ]ゆっくり走行 広がる道

2024/03/11 5面 

名古屋市の円頓寺商店街で行われたパーソナルモビリティーの実証
◆名古屋大発ベンチャー 自動運転を早期実装
 ◇高齢化進む地域の足/「まちなか」回遊にも
 自動運転は乗用車を便利にするだけでなく、高齢化、地域活性化など社会課題を解決する新たな移動サービスにつながる可能性を秘めている。名古屋大学発ベンチャーのエクセイド(名古屋市、伊藤勝規社長)もこうしたミッションに取り組む企業の一つ。「ゆっくり自動運転」で早期の社会実装を実現した、同社の金森亮取締役CMO(最高マーケティング責任者)に話を聞いた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください