2024年6月19日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

北海道で3万キロワット風力運開/Looop・中部電力、GE製風車を採用

2024/03/05 3面 

北海道北部で営業運転に入ったウィンドファーム豊富
 新電力のLooop(東京都台東区、森田卓巳社長)と中部電力は4日、北海道豊富町で建設していた陸上風力発電所「ウィンドファーム豊富」が2日に営業運転を開始したと発表した。総出力3万キロワットで、年間発電電力量は一般家庭約2万5千世帯分に相当する約7900万キロワット時を想定。発電した電力はFIT(固定価格買取制度)に基づき、北海道電力ネットワークに販売する。
 ウィンドファーム豊富は2022年2月に着工。米ゼネラル・エレクトリック(GE)製の4200キロワット風車8基を採用している。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください