2024年6月20日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

IHIと住友商事、台湾電力とアンモニア混焼実証へ/石炭火力で5%超

2024/03/04 4面 

覚書を締結したIHIの小澤幸久執行役員(右、2月29日、台北市)
 IHIと住友商事は1日、台湾電力の石炭火力発電所でアンモニア燃焼の実証実験を行うと発表した。3社は2月29日に燃料アンモニアの経済性検証、燃焼技術の適用検討、実証試験の実施へ向けた覚書を締結した。2030年末までに南部・高雄市の大林発電所1、2号機(各80万キロワット)で5%以上の混焼実証を完了することを目指す。将来的なアンモニア比率の拡大に向け共同検討を進める。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください