2024年6月16日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

アンモニア生産革新へ前進/横河電機など3社、つばめBHBに出資

2024/02/26 4面 

◆新触媒活用、小型プラント普及目指す
 つばめBHB(横浜市、中村公治代表取締役)は21日夕、横河電機など3社から新たに約13億円の出資を受けたと発表した。つばめBHBは低温・低圧でエネルギー効率高くアンモニアを合成できるエレクトライド触媒の社会実装を目指す東京工業大学発スタートアップ。調達資金は年産500トン規模の小型分散型アンモニアプラントのコスト低減、中規模プラント商用化に向けた研究開発などに活用する。横河電機とは業務提携を結び、技術面で協力。初の海外出資者となった金属材料などを手掛けるドイツのヘレウスとも、触媒材料などで協力を進める。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください