2024年6月22日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

千代田化工とトヨタ、大規模水電解を共同開発へ/国内外の市場開拓

2024/02/06 4面 

千代田化工の知見を生かしトヨタの水電解装置を大規模システム化する
◆28年度 年産100万キロワット目指す

 千代田化工建設とトヨタ自動車は5日、大規模水電解システムの共同開発と普及に向けた協業で基本合意書を締結したと発表した。トヨタが水素を1時間当たり約100キログラム製造できる5千キロワット級の装置を開発し、千代田化工は効率よく大規模プラントを建設する知見を持ち寄る。量産体制の検討も実施し、2028年度に年産100万キロワットの体制を構築する方針だ。国内外の水素製造市場を開拓する考え。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください