2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

日立エナジー、受注残が約4.3兆円へ到達/HVDC、欧州外も拡大

2024/02/02 4面 

 日立エナジーの受注残高が2023年12月末時点で約4兆3千億円まで積み上がった。9月末から4千億円増え、同社売上収益の2年強に相当する金額まで膨らんだ。再生可能エネルギー普及に伴い高圧直流送電(HVDC)変換所が好調を維持する。売上面では本社を構える欧州だけでなく、北米や中近東も伸び始めた。1月31日の決算会見で河村芳彦副社長は「来年にかけて800億から1千億円の大きな設備投資を行い、増産体制を組む」と受注を着実に売上転換する構えだ。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください