2024年6月19日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]JERA広野火力発電所・地域共生活動

2024/01/30 7面 

壁画の前で完成を祝う関係者
◆「約束」「LOVE」壁画アートで表現
 2023年夏、長期計画停止中だった2号機が運転再開を果たし、電力の安定供給に貢献したJERA広野火力発電所(福島県広野町、180万キロワット)。広大な敷地内で石油火力の2号機と石炭火力の5、6号機が稼働し、電力の需給調整から安定的なベース電源まで幅広い役割を担う。広野町のシンボル的な存在でもある同発電所内のトンネル壁面に、地域の中高生らと壁画アートを共同制作した。発電所の活躍を支える関係者一人一人が「けががなく心身ともに健康で働き、笑顔で家に帰ることができる」との願いを込め、JERAの社員と生徒たちが力を合わせて仕上げた力作だ。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください