2024年6月22日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

出光・エネオス・トヨタ・三菱重/自動車向け脱炭素燃料普及へ検討

2024/05/28 3面 

 出光興産、ENEOS、トヨタ自動車、三菱重工業は27日、自動車向けカーボンニュートラル燃料の普及に向けて検討を始めたと発表した。2030年頃を見据えた工程表を議論する。ガソリンとの価格差を埋めるための支援制度が必要と訴えていきたい考えだ。
 水素と二酸化炭素(CO2)を原料とする合成燃料や、光合成でCO2を吸収する植物を原料にしたバイオ燃料などの導入を検討する。液体燃料は貯蔵や輸送で優位性があるとし、自動車の電動化が進む中でも必要性を訴える。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください