2024年6月18日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

関電など、山陽新幹線向けPPA供給/JR西と年度内開始を予定

2024/05/27 3面 

 関西電力、ENEOSリニューアブル・エナジー(ERE)、JR西日本の3社は24日、コーポレートPPA(電力購入契約)を実施すると発表した。EREが新たに約1万8千キロワットの太陽光発電所を開発し、発電した電力と環境価値(非化石証書)を関電がJR西日本に販売する。JR西日本は購入した電力を、山陽新幹線の関西エリア区間の列車運行に使う。電力の供給開始は2024年度を予定する。
 3社は同日、今回のプロジェクトに関する契約を締結した。EREは新たに約1万8千キロワットの太陽光発電所を開発する。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください