2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

実系統で余剰吸収実証/東電PGなど10社

2024/05/13 3面 

フィールド実証のために新設した「箒根蓄電所」
◆6300キロワット時蓄電池設置

 東京電力パワーグリッド(PG)など10社は10日、系統用蓄電池を使って電力系統の混雑を緩和するためのフィールド実証を開始したと発表した。栃木県那須塩原市の配電系統に出力1999キロワット・容量6310キロワット時のリチウムイオン電池を設置。太陽光発電の余剰電力を蓄電池で吸収するとともに、周辺エリアの調整力として活用する。実証結果を踏まえ、管理システムの仕様や標準的な業務フロー、通信方式を年度内にまとめる。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください