2024年6月16日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

北陸電力、地元企業の新築社屋に脱炭素電気/水力の環境価値利用

2024/05/10 3面 

成川社長(右)に「かがやきGREEN」の証明書を手渡した村杉支店長
 北陸電力は、情報通信・制御ソリューション事業を手掛けるNES(富山市、成川和彦社長)の新社屋に水力発電所の環境価値を付加した電力供給を開始した。再生可能エネルギーの電気料金メニュー「かがやきGREEN」を活用し、供給する電力の二酸化炭素(CO2)排出を実質ゼロとする。NESは13日から運用開始する新社屋で、太陽光発電と蓄電池、同メニューの活用を通じてビル内使用電力の脱炭素化を図る。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください