2024年6月19日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

中部電力、岐阜・本巣市の下水道施設に太陽光/2ヵ所で計930キロワット

2024/02/27 3面 

 中部電力と岐阜県本巣市は26日、市が所有する下水道施設への太陽光発電設備導入事業に関する基本協定書を締結した。中部電力が太陽光の導入や運転・維持管理などを担う。市は利用施設の面積に応じた使用料を中部電力から徴収し、市の下水道事業の経営基盤強化を図る。市内の下水道施設2カ所に、2025年5月までに合計出力約930キロワットの太陽光を設置する。中部電力として公共施設を活用した太陽光事業は初めて。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください