2024年6月17日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

東電EP、ベネッセ系と老人ホームを脱炭素化/130施設にEMS導入

2024/02/06 3面 

 東京電力エナジーパートナー(EP)は5日、ベネッセホールディングス(HD)傘下で介護・保育事業を手掛けるベネッセスタイルケア(東京都新宿区、滝山真也社長)の脱炭素化を支援する契約を結んだと発表した。同社の二酸化炭素(CO2)排出量を2030年度に21年度比で半減させるため、東電EPが具体的な取り組み内容の取りまとめに協力する。まず24年度までに、ベネッセスタイルケアが運営する老人ホーム約130施設にエネルギー管理システム(EMS)を導入し、CO2の排出削減を進める予定だ。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください