フォーラム・セミナーのご案内

【改正FITセミナー】再生可能エネルギー事業 動き出したM&A(2017/04/25)

山地 憲治氏

山地 憲治氏


深津 功二氏

深津 功二氏

 再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)がスタートしてから4年以上が経過し、現在では、運転中の再生可能エネルギー発電設備の売買や、発電設備を保有する特別目的会社(SPC)の株式譲渡、SPCの吸収分割など、いわゆる再生可能エネルギー事業のM&Aの動きが活発化しています。M&Aに当たっては、税務面を含め、それぞれの取引態様のメリット・デメリットを把握しておく必要があります。

 本セミナーでは、4月に施行される改正FIT法の策定に携わった地球環境産業技術研究機構理事・研究所長の山地憲治氏が、改正の概要について基調講演を行います。また、TMI総合法律事務所の深津功二・弁護士が再生可能エネルギー事業のM&Aおよび発電設備流動化の実務的な課題について詳しく解説します。

【講演者紹介】
山地 憲治氏
1977年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了、工学博士。電力中央研究所経済社会研究所研究主幹、東大教授などを経て、2010年から現職。総合資源エネルギー調査会総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会買取制度運用ワーキンググループの座長として、FIT改正の審議にあたった。

深津 功二氏
1988年東京大学法学部卒業、生命保険会社勤務。92年デューク大学ロースクール卒業(LL.M.取得)、93年ニューヨーク州弁護士登録。2004年弁護士登録、07年よりTMI総合法律事務所勤務。2014年1月パートナー就任。主な業務分野は、プロジェクトファイナンス等の金融全般、エネルギー・環境法関連案件等。著書に『再生可能エネルギーの法と実務』など。

日 時 2017年4月25日(火)13:00~16:40(開場=12:30)
会 場 東京国際フォーラム ガラス棟会議室 G404
(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
講演内容
※詳細はこちらをご覧ください(PDFファイルが開きます)
<基調講演>「改正FIT法の概要」
公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)
理事・研究所長 山地憲治 氏
<講演>「再エネ事業のM&Aの実務的課題」
TMI総合法律事務所
弁護士 深津功二 氏
定 員 30人(先着順)
受講料 3万2400円(税込み)
募集締め切り 4月21日(金) ※定員に達したため、締め切りました。

<!–

 お申し込みは上記申し込みフォームのほか、ファクシミリ、または電子メールでも受け付けております。

 (1)住所 (2)氏名 (3)所属先 (4)電話番号 (5)eメールアドレス–を明記の上、お申し込みください。折り返し受講券をお送りします。

–>

お問い合わせ
お問い合わせ
電気新聞メディア事業局
TEL:03-3211-1555FAX:03-3212-6155
電子メール:forumseminar@denki.or.jp