2017年9月22日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

【冊子】エネルギーの針路 この国にふさわしい選択を 私たちは発言します

book78_img
価格:¥324 (本体¥300)※送料別
紹介文:資源最貧国の日本にとって、エネルギーをどう確保するかは死活問題です。エネルギーが慢性的に不足するようでは、暮らしも経済も立ち行かなくなり、国民の生命にかかわる事態も出来します。 「原発ゼロ」「風力、太陽光の大量導入」で未来は開けるのでしょうか暮らしや経済はどうなってしまうのでしょうか? この問題に識者が向き合い、日本にとって最もふさわしいエネルギー戦略とは何か、冷静にそして力強く語りました。夢では語れないエネルギー最貧国の実態を改めて浮き彫りにし、将来を展望する堂々の発言集です。 登場する主な発言者: 野口健氏、モーリー・ロバートソン氏、出井伸之氏、勝間和代氏、増田明美氏、澤昭裕氏ほか