2017年12月16日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー学の視点

book27_img
価格:¥864 (本体¥800 )
紹介文:

原子力、バイオエネルギー、地球温暖化、新エネルギーなど、これからの日本のエネルギー問題を考える上での格好の参考書。

著者の山地憲治氏は、財団法人電力中央研究所で17年間、東京大学に移ってから10年間、原子力を出発点にさまざまなエネルギー関係の研究活動に従事してきました。その研究生活の中で山地氏は、われわれが直面しているエネルギーの諸問題に対処していくには、エネルギーに関する科学と経済情勢を反映した政策決定の緊密な連携が求められ、そのためにも、エネルギーについての諸学に共通の概念を設定して統一的に論じる「エネルギー学」とでも称すべき分野の確立が急務と主張します。