2019年3月20日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

変電所火災に備え訓練/東電PG静岡総支社、御殿場消防署と連携確認

2019/03/13  7面 

東電PG社員(左)の説明を受けた消防署員が模擬消火活動を行った
東電PG社員(左)の説明を受けた消防署員が模擬消火活動を行った
 東京電力パワーグリッド(PG)静岡総支社(伏見保則総支社長)と御殿場消防署は12日、御殿場変電所(静岡県御殿場市)の変圧器火災を想定した消防訓練を実施した。訓練では、両者が運用している申し合わせ書に基づいた対応を確認。安全・確実・迅速に消火を行う上での課題を洗い出した。
 東電PG静岡総支社は、変電所での火災発生時に円滑な対応を行うため、所轄消防署との申し合わせ書に基づく実地訓練を適宜実施している。訓練は2015年度から計4回実施しており、5回目の今回は、屋外配電用変電所の御殿場変電所で実施した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事