2019年3月20日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

燃料電池車とハイブリッド車、価格差70万円程度へ/経産省が行程表

2019/03/13  3面 

 経済産業省は12日、水素の利用拡大を目指し、「水素・燃料電池戦略ロードマップ」の改訂案をまとめた。燃料電池車(FCV)とハイブリッド車との価格差を、2025年頃に現行の約300万円から70万円程度へと圧縮させる方針を明示した。一方、個別技術ごとのコスト・スペックの目標をアクションプランとして記載。水素ステーションの整備を促すため、要素技術のコスト削減も合わせて進め、普及に弾みをつける。
 産学官の有識者で構成される「水素・燃料電池戦略協議会」が同日開かれ、工程表の改訂案が示された。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事