スマートグリッドEXPO2019
2019年2月22日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

東商取、先物上場の不安払拭へ/資本注入後との見方も

2019/02/14  3面 

 東京商品取引所(東商取)による電力先物市場の試験上場申請まで、いま一歩の状況が続いている。上場形態を本上場から転換し、旧一般電気事業者から新電力に切り替えて上場賛同者を集めているが、アプローチの過程で「誤算」もあった。東商取関係者は事業者の不安払拭に努めたいという認識を示す。ただ、東商取は同時並行で日本取引所グループ(JPX)と総合取引所の実現に向けた協議を進めている。上場の行方は協議のすう勢とも切り離せない。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事