スマートグリッドEXPO2019
2019年2月22日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[考察 北海道ブラックアウト]第3部(1) 苫東厚真 そのとき現場は

2019/02/12  1面 

北海道胆振東部地震で今までにない揺れに見舞われた苫東厚真発電所
北海道胆振東部地震で今までにない揺れに見舞われた苫東厚真発電所
◆漆黒の闇、長期戦を覚悟

 昨年9月6日午前3時7分。北海道電力苫東厚真発電所(石炭火力、3基計165万キロワット)の所長を務める斉藤晋は、北海道厚真町内の社宅アパートで眠っていた。寝室のベッドで目を覚ますと、猛烈な揺れと地響き。かなり強い地震だ。ベッドにしがみついてから、起き上がろうとしたらベッドから投げ出された。
 他の部屋では、倒れたタンスが向かい側の壁に突き刺さっている。冷蔵庫やタンスの中身が飛び出し、割れた照明が床に落ちている。発電所で何らかの設備トラブルが起きているだろうことは容易に想像がついた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事