スマートグリッドEXPO2019
2019年2月22日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

石巻別街道の魅力発信、4市町結び美食に観光も/東北電力宮城支店

2019/02/06  5面 

宮本支店長(右)らがテープカットを行いイベントの開催を祝った
宮本支店長(右)らがテープカットを行いイベントの開催を祝った
 現在の国道108号線に当たる「石巻別街道」で結ばれた石巻市など宮城県4市町を紹介するイベントが5日、仙台市の東北電力グリーンプラザで開幕した。イベント名は「“石巻別街道”の観光と地場産品 街道で結ぶ うまいもの 味めぐり 2019」。東北電力宮城支店(宮本保彦執行役員・支店長)が主催する。10日までの期間中、地場産品の販売や観光名所のPRを通じて4市町の魅力を発信する。
 今回のイベントは4市町(石巻市、涌谷町、美里町、大崎市)の魅力を発信し、観光振興や地域活性化、東日本大震災からの復興につなげることが目的。4市町の観光協会などと協力して開催している。会期中の来場者数は1万人以上を見込む。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事