スマートグリッドEXPO2019
2019年2月22日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]篠井英介氏、幌延深地層研究センターを訪問

2019/02/04  7面 

 原子力発電に伴って発生する高レベル放射性廃棄物の地層処分技術に関する研究を行っている北海道・幌延町の幌延深地層研究センター。ここでは、放射性物質を持ち込む最終処分場としないことを地元自治体に約束した上で、地下300メートルを超える立坑を掘削し、地下深部の安定した岩盤に何重ものバリアで覆った廃棄物を最終処分するための技術の研究開発に取り組んでいます。現場を訪問した俳優の篠井英介さんは、地下深くで行われている地道な調査や研究に感銘を受けるとともに、長い年月にわたるプロジェクトに誠実に向き合う研究者たちにエールを送りました。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事